November 13, 2006

イギリスの超おすすめコメディアン

イギリスのコメディアン、ボラット(Borat)の主演映画が全米で公開されて大ヒットしているらしい。

前からYouTubeでお気に入りだったんだけど、このboratってむちゃくちゃ面白いです!
こんなのが放映できるのか?!ってくらい、あり得ないような差別発言とかブラックユーモア連発しまくり。
キワドイというか、完全にアウトだろ!ってものばかり。
実際、この人自身もユダヤ人だから許されているみたいで。

YouTubeに動画が山ほどあるので、興味のある人はどうぞ。
英語もわざとカザフスタンなまりにしてるけど、けっこう分かりやすいです。
決して英会話教材には向かないけど(笑)

日本でも早く公開されないかな。
絶対ブレイクすると思うけど。

*Boratの詳しい紹介はこの辺を↓

青木陽子の東京-ロンドン編集後記 | カフェグローブ

scratch | 20061108

| | Comments (422) | TrackBack (3)